• HOME
  • NEWS
  • 乳酸菌「ロイコ菌」が作る多糖に腸内細菌叢改善効果を確認 ― 3月18日の日本農芸化学会2017年度大会で発表 ―
ニュースリリース

乳酸菌「ロイコ菌」が作る多糖に腸内細菌叢改善効果を確認 ― 3月18日の日本農芸化学会2017年度大会で発表 ―

日東薬品工業株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:北尾 哲郎、以下「日東薬品」)は、東京農工大学農学研究院 木村 郁夫テニュアトラック特任准教授(以下、「東京農工大」)との共同研究で、乳酸菌(Leuconostoc mesenteroides NTM048、以下「ロイコ菌」)が作り出す菌体外多糖[*1](以下「EPS」)に腸内細菌叢を改善する効果があることを確認しました。

本研究結果について、2017年3月17日(金)~20日(月)に実施された日本農芸化学会2017年度大会にて発表しました。

クリックすると、ニュースレター(PDF)をダウンロードしていただけます。