会社概要・会社沿革

会社概要・会社沿革
代表取締役社長 北尾 哲郎
常務取締役
  • 北尾 浩平(研究統括本部長 兼 NOSTERバイオ研究所長)
  • 三谷 雅彦(管理本部長)
取締役
  • 上田 秀 (学術営業本部長)
  • 田中 叙哉(生産本部長)
  • 北尾 佑介(開発本部長)
監査役 置田 文夫
顧問 山田 啓二
会社設立年月日 1947年6月25日
資本金 4,800万円
所在地及び工場規模
本社・NOSTERバイオ研究所
敷地 3,157m²
〒617-0006 京都府向日市上植野町南開35の3
TEL(075)921-5344(代) FAX(075)934-4889
綾部工場
敷地 30,060m²
〒623-0117 京都府綾部市とよさか町6番地(綾部工業団地内)
TEL(0773)42-5344 FAX(0773)42-3434
長田野工場
敷地 18,399m²
〒620-0853 京都府福知山市長田野町2丁目62の2(長田野工業団地内)
TEL(0773)27-5344 FAX(0773)27-3369
東京事務所
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-21 近三ビルヂング3階
TEL(03)3279-1178 FAX(03)3279-2935
従業員数 227名
業種

第2種医薬品製造販売業 / 医薬品製造業 / 医薬部外品製造販売業 / 医薬部外品製造業 / 化粧品製造販売業 / 化粧品製造業 / 菓子製造業 / 清涼飲料水製造業 / 食用油脂製造業

主要取引先

天野エンザイム株式会社 / 株式会社池田模範堂 / 稲畑産業株式会社 / エーザイ株式会社 / クラシエ製薬株式会社 / 興和株式会社 / サンスター株式会社 / シオノギヘルスケア株式会社 / 第一三共株式会社 / 第一三共ヘルスケア株式会社 / 大正製薬株式会社 / 大日本住友製薬株式会社 / 武田コンシューマーヘルスケア株式会社 / 株式会社ツムラ / 日邦薬品工業株式会社 / 白鶴酒造株式会社 / ロート製薬株式会社 / 株式会社ロッテ / カンタブリアラボ社(スペイン・マドリード) / デルベ社(イタリア・フィレンツェ) / トゥルテック社(アメリカ・ニュージャージー) / ファーマキュア ヘルスケア インターナショナル社(スウェーデン・イエテボリ) / ポリケム/アルミラル社(スイス・ルガーノ)

主要取引銀行

三井住友銀行 京都支店 / 三菱UFJ銀行 京都中央支店 / 京都銀行 西院支店 / 三井住友信託銀行 京都支店

会社沿革

2019年
2月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ グラノラ<いちご> モバイルパウチ」発売
3月
  • NOSTERバイオ研究所の設立
2018年
2月
  • 白鶴酒造(株)と取引開始、「白鶴 乳酸菌の入った甘酒」発売
3月
  • ロート製薬(株)と取引開始、「ヘリオホワイト」発売
  • 向日市第1保育所へ乳酸菌ショコラ寄贈
4月
  • 興和(株)より「ディープセラム ローズの香り」発売
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
  • 「キラリスALA-D30」発売
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート カカオ70」発売
6月
  • (株)神鋼環境ソリューションと取引開始、「キラリスユーグレナパラミロン」発売
7月
  • 向日市へケヤキの木とベンチを寄贈、本社北側遊歩道に設置
8月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ グラノラモバイルパウチ」発売
10月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ カカオ70」発売
2017年
3月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラボール」、「乳酸菌ショコラ デイリーパック」発売
4月
  • 興和(株)より「ディープセラム for FOOT」発売
  • 興和(株)より「ザ・ガードコーワ整腸錠α3+」発売
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
6月
  • 「若甦ノンカフェ内服液Gゼロ」発売
9月
  • カンタブリアラボ社と取引開始
12月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ アソートパック」発売
2016年
3月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ(小袋)」発売
4月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート(小袋)」発売
  • 熊本地震への寄付(若甦内服液G、若甦内服液Gゼロ、らぶれぎゅっ!)
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
6月
  • (株)ロッテより「スィーツデイズ乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレートビター」発売
10月
  • (株)ロッテより「スィーツデイズ乳酸菌ショコラ ビター」発売
2015年
3月
  • 武田薬品工業(株)より「カルシチュウ<チュアブル錠> 」発売
4月
  • (株)池田模範堂と取引開始、「ムヒAZ錠」発売
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
9月
  • (株)池田模範堂より「イビキスト」発売
  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の「平成27年度中堅、中小企業への橋渡し研究開発促進事業」に採択決定
10月
  • (株)ロッテと取引開始、「乳酸菌ショコラ」発売
  • 綾部工場第三製剤棟完成
11月
  • 綾部工場「一般財団法人日本緑化センター会長奨励賞」受賞
12月
  • (株)ロッテより「乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート」発売
2014年
4月
  • 第一三共(株)より医療用医薬品「デノタスチュアブル配合錠(SP包装)」発売
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
  • クラシエ製薬(株)と取引開始、「「クラシエ」漢方 抑肝散加芍薬黄連錠」発売
6月
  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の「平成25年度イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択決定
  • 「若甦内服液Gゼロ」発売
8月
  • 「若甦温 生姜」発売、台湾向け「ナチュラートコーワ」発売
  • 興和(株)より「ディープセラム(3.3ml)」発売
9月
  • 「キラリスアラ エッセンシャルローション」、「キラリスアラ モイスチャライジングクリーム」発売
  • 韓国向け「デュアタイムコーワ」発売
10月
  • 武田薬品工業(株)より「ルビーナめぐり 」発売
2013年
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
  • 第一三共(株)より医療用医薬品「デノタスチュアブル配合錠」発売
7月
  • 韓国向け「ザ・ガードコーワ整腸錠PC」、「ナチュラートコーワ」発売
8月
  • 「キラリスALA」発売
10月
  • 武田薬品工業(株)と取引開始、「新カルシチュウD3」、「新カルシチュウD3グリーンT」発売
  • 「新コンチーム錠」発売
11月
  • 興和(株)より「ディープセラム(6.6ml)」発売
2012年
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
9月
  • エーザイ(株)より「クリスタルヴェールα」発売
10月
  • インドネシアへ寄付(小児用じゃっこう内服液25,000本)
2011年
3月
  • 東日本大震災への寄付(らぶれぎゅっ!、タイムコール去たん錠)
4月
  • 興和(株)より「ザ・ガードコーワ整腸錠PC」発売
5月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
7月
  • 「若甦温」発売
2010年
4月
  • 向日市へ寄付(Hibワクチン接種、ブックスタート事業への助成として)
10月
  • 興和(株)より「ナチュラートコーワ」発売
11月
  • エーザイ(株)より「クリスタルヴェール クール」発売
2009年
2月
  • 京都中小企業技術大賞「長期間安定する乳酸菌の製造技術」受賞
10月
  • エーザイ(株)より「クリスタルヴェール」発売
2008年
2月
  • 塩野義製薬(株)(現、シオノギヘルスケア(株))と取引開始、「パイロンハイ」発売
3月
  • エーザイ(株)より「チョコラBBルーセントC」発売
4月
  • (株)ツムラと取引開始、「ツムラの薬養酒」発売
2007年
11月
  • 右京税務署 優良申告法人 表敬
2005年
4月
  • (株)資生堂と取引開始、「ビバランスBC」発売
6月
  • 興和(株)より「ザ・ガードコーワ整腸錠」発売
11月
  • エーザイ(株)より「セルベール整胃錠」発売
2004年
5月
  • 綾部工場に菌培養棟完成
2003年
2月
  • 天野エンザイム(株)と取引開始
4月
  • エーザイ(株)より「チョコラCCホワイト」発売
8月
  • 興和(株)と取引開始、「コルゲンコーワ鼻炎ジェット」発売
  • 大正製薬(株)より「パブロントローチAZ」発売
9月
  • グラクソ・スミスクライン(株)(現、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン(株))より「コンタック総合かぜ薬 昼・夜タイプ」発売
2002年
4月
  • デルベ社と取引開始
5月
  • 藤沢薬品工業(株)(現、第一三共ヘルスケア(株))より「新カルシチュウ」、「新カルシチュウD3」発売
10月
  • 綾部工場第二製剤棟完成
2001年
11月
  • サンスター(株)と取引開始、「順徳酒」発売
12月
  • エーザイ(株)と取引開始、「スカイナー鼻炎N」発売
2000年
5月
  • 「若甦錠S」発売
10月
  • 「若甦内服液G」「若甦ノンカフェ内服液G」発売
  • 第一製薬(株)(現、第一三共ヘルスケア(株))と取引開始、「ペラック鼻炎スプレークール」発売
1999年
9月
  • 大正製薬(株)より「パブロン<レモン>」、「パブロン<生姜>」発売
1998年
5月
  • 「若甦参甘黄カプセル」発売
1997年
11月
  • H2ブロッカー「スカイジン」発売
1996年
5月
  • 「若甦ノンカフェ内服液」発売
1995年
10月
  • 京都府綾部市に綾部工場完成
  • 藤沢薬品工業(株)(現、第一三共ヘルスケア(株))より「カルシチュウD3」、「こどもカルシチュウ」発売
1993年
7月
  • 藤沢薬品工業(株)(現、第一三共ヘルスケア(株))よりチュアブルタイプのカルシウム剤「カルシチュウ」発売
1992年
1月
  • 長田野工場2次ライン完全FA化
1990年
5月
  • 北尾哲郎、代表取締役社長に就任
8月
  • 「若甦インペリアルソフトカプセル」発売
11月
  • 菌培養棟完成
1989年
8月
  • 長田野工場に薬用酒製造棟完成
11月
  • 本社新事務所完成
1987年
3月
  • 長田野工場第2期増設工事完了
1986年
5月
  • 藤沢薬品工業(株)(現、第一三共ヘルスケア(株))と取引開始、「昂」内服液シリーズ、「フジサワ薬草胃腸内服液」、「ハイアップ内服液」発売
11月
  • 京都府知事より中小企業モデル工場に指定
1985年
12月
  • 京都府福知山市に長田野工場完成
1983年
7月
  • 「若甦ハイロイヤル内服液」発売
11月
  • GMPに適合する第2期製剤工場完成
1981年
6月
  • 漢方処方の催眠鎮静薬「ナビゲート顆粒「分包」」発売
1977年
3月
  • 医薬品の製造及び品質管理に関する基準(GMP)に適合する製剤工場に増改築
6月
  • 「若甦内服液」発売
1971年
8月
  • 薬用人参製剤「若甦(じゃっこう)錠」発売
1963年
8月
  • 整腸消化剤「コンチーム錠」発売
  • 稲畑産業(株)よりドリンク剤「プラスビタン」発売
1956年
8月
  • 稲畑産業(株)より「強力アタバニン末「イナバタ」ラクトミン末」発売
1954年
4月
  • 北尾誠二郎が社長となり、稲畑産業(株)より経営を引き継ぐ
  • 日邦薬品工業(株)と取引開始
1947年
6月25日
  • 稲畑産業(株)が中心になり、医薬品(ワクチン)の製造を目的として設立