• HOME
  • NEWS
  • 乳酸菌ブレビス菌にプリン体を代謝する活性を確認 痛風や尿路結石などの疾患予防の可能性に期待― 5月2日のアメリカ油化学会2016年大会で発表 ―
ニュースリリース

乳酸菌ブレビス菌にプリン体を代謝する活性を確認 痛風や尿路結石などの疾患予防の可能性に期待― 5月2日のアメリカ油化学会2016年大会で発表 ―

日東薬品は、京都大との共同研究で、乳酸菌「ブレビス菌」に尿酸値を下げる効果が期待できることを確認しました。尿酸が引き起こす痛風や尿路結石などの疾患を予防できる可能性があると考えられます。
この研究結果について、2016年5月2日(月)にアメリカソルトレイクシティで開催された第107回アメリカ油化学会2016年大会で発表いたしました。

クリックすると、ニュースレター(PDF)をダウンロードしていただけます。